GeekChimps


HTML5の可能性

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

最近気になるHTML5ですが、ここまで出来るのか?と感心しました。私のブログではFlexを使っていろいろ作っていますが、この記事を見るとすごいなぁと思ってしまいますが騙されませんよ。JavaScriptでもゲームなどはたくさんあるので、これぐらいでは。。。(高速ってのがポイントかもしれませんが)でも試してみたいものですw

Flashとの機能比較などしてる記事などもあります。眺めてみるとデバイスを利用したりする部分は、差として大きいと感じました。なのでHTML5とFlashは機能として重複する部分はあるとしても、用途や分野などで住み分けて共存していくように思います。

■HTML5が高速ゲームエンジンにもなれるというGoogleの実験-結果は大成功
http://jp.techcrunch.com/archives/20100401google-html5-quake/

■HTML5とFlashの機能比較
http://clockmaker.jp/blog/2010/02/flash-vs-html5/

コメントする

Ubuntu9.10で仮想ウェブカメラ

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類, 環境構築

私は普段Ubuntuを使っているのですが、この前Red5とFlexを使ってライブストリーミングをやったときに困ったのがWebカメラです。Webカメラは持っていますが会社に置いてあって誰かに使われています。また買うのもばかばかしいのでmanycamのような仮想ウェブカメラが無いか探してみました。

仮想ウェブカメラとは、カメラデバイスのストリームにデスクトップを表示したり画像や動画などいろいろなソースを流し込むことができるアプリケーションです。ニコニコ生放送などでも利用してる方がいらっしゃるみたいです。数種のビデオソースを切り替えたりできて便利です。(本物のカメラやビデオ入力やデスクトップ)

WindowsやMACであればManyCamが利用できます。(簡単だけどちょっと重いかな?)

■ManyCam
http://www.manycam.com/

んで今回探してきたのが「WebCamStudio」です。
■WebCamStudio
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_webcamstudio/

上記サイトからwebcamstudio_0.53_all.debをダウンロードしてきて

インストーラ形式なのでダブルクリックでもなんでも実行してインストール完了となります。
アプリケーションメニューの「サウンドとビデオ」に登録されるので、そこから実行します。

SourceメニューからDesktopを選択するとデスクトップを表示するようになります。
複数のソースを同時に表示できたりするのでいろいろ試してみるとおもしろいです。
これで以前作ったライブストリーミングも試せるってもんです^ー^

※高級感あふれるデスクトップさらしてしまいましたw

コメントする

メッセージングミドルウェア

投稿者: miizasa, カテゴリー: メッセージング, 未分類

しばらく前から興味があって全然試せていないのがメッセージングなんですよねぇ。
まぁBlazeDSはやってたものの(そのうち記事投稿します^^;)他にもいろいろあるんですけどねぇ
最近入れたRed5でもできるっちゃできます。

ここではいくつか候補をあげておこうかなぁと思っています。

ActiveMQ

http://activemq.apache.org/
まぁ言わずとしれたApacheプロジェクト、ApacheGeronimoにも標準搭載という
王道っちゃ王道ですねぇ

HornetQ

http://www.jboss.org/hornetq
JBossプロジェクトで、昔はJBoss messageingとかいう地味な感じだったのが名前を変えて格好良くなったですねぇ。ベンチでActiveMQに勝ったとかなんとか。。。

RabbitMQ

http://www.rabbitmq.com/
ErlangでできたAMQPサーバということで注目しています。一度サーバ立てて失敗したけどリベンジしないとなぁ。

BlazeDS

http://opensource.adobe.com/wiki/display/blazeds/BlazeDS/
Flashでオープンソースでメッセージングっていうとこれですねぇ。
メッセージングだけでなくRPCなどいろいろ機能があるのでお手軽といえばお手軽ですねぇ。

大体こんな感じですかねぇ。他にめぼしいのあるかなぁ?とりあえずJMSは省いています。。。
あとXMPPもありますがJabbaer互換にするならいいですねぇ。
個人的な興味でいうとErlangのRabbitMQですが普通に選んだらActiveMQですよねぇ。。。
何から手をつけていくか悩ましいですw

コメント(1)

気づかなかった。。。Red5のプロジェクトページが。。。

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

以前Java製オープンソースのFMSであるRed5を使っていて、新しいバージョンがリリースされないかとプロジェクトページをたまにチェックしていました。

http://osflash.org/red5

AMFの仕様とかも公開されたから開発が進むと思っていたのですが、なかなか更新されないなぁとずっと思っていました。

プロジェクトが止まっちゃったのかなぁ~~怖いなぁ~って思ってたらですね。。

ガサガサガサッッ!っと胸騒ぎがしてやばいなぁ~と思いつつヒタッヒタッと良く読んでみたんですよ。。。

Please see the Google code page for the latest release

こんなことが書いてあるわけですよ。。。

恐る恐るGoogle code pageに行ってみたんですよ。。。そしたら。。。

http://code.google.com/p/red5/

ギャーーーーー!!プロジェクトページこっちに移ってるーー!!

しかも最近0.9のfinalがリリースされとるやん!!h.264対応しただとーー!!

というお話でした。。。(稲川淳二風)

コメント(8)

Apple 「iPad」発表されましたねぇ

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

ほうほうiPadですか・・・・

う~ん、印象としては、でっかいiPo(ry

ちょっと期待度でハードル上がりすぎちゃったかなぁ・・・

カメラ非搭載でFlashも動かない・・・

HD動画の再生ができるマシンパワーと10時間稼働のバッテリー

使い方を考えてから買いますか?

買ってから使い方を考えますか?

http://www.apple.com/ipad/

コメント(2)

分散Key-Valueストアkumofsが公開

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

SoftwareDesignでも読んだのですが

分散Key-valueストアkumofsが公開されてますねぇ

非常に興味深いのは、やはりスケールアウトの容易さですね。

P2Pを利用しているようで私も空想していたところを実現させてくれているようです。素晴らしい。

それにしても65万qpsだとっ!!やばすぎるっ!!

早く試してみたい!

Tyrantもいいけど、kumofsもね

kumofs@github

kumofs関連資料まとめ

コメントする

しれっとBackTrack4 Final がリリースされてる

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

ペネトレイトテストに特化したLinuxディストリビューションの

BackTrack(http://www.backtrack-linux.org/)ですが

BackTrack4 Final がリリースされたようですね

http://www.backtrack-linux.org/backtrack/backtrack4-release/

さっそく試してみよ~っとw

ダウンロードは、コチラからみたいです。

2010/01/23追記————————————

なかなかダウンロード出来ません・・・

こんなことやっちゃいけないかもしれないけど2日かかってダウンロードしたISOを置いときます。

BT4Finalダウンロード

いつまで置いておくかわかりません。

—————————————————-

2010/02/26追記————————————

ISOファイルアクセス過多のため

しまいました。。。悪しからず。。。

—————————————————-

コメント(2)

Erlyvideo Erlang製RTMPサーバ

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類

http://erlyvideo.org/

やばいErlangで書かれたRTMPサーバ

FlashサーバとかRed5などから置き換えられると。。。

以前まではRed5とFFMpegを使って動画サーバを構築していたのでRed5をインストールしようとおもっていたのに、一気に気持ちをもっていかれた。。。

ライブストリーミングや動画配信。。。

よしっこいつでストリーミングサーバ作ってみよう。。。

以前Flexで作ったクライアントもそのまま動きそうだ。。。うひひ

コメント(2)

PHPインストール

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類, 環境構築

PHPインストールです。

今回は、なにかと便利なGDライブラリも有効にしつつインストールしちゃいます。

zlibインストール

http://www.zlib.net/

wget http://www.zlib.net/zlib-1.2.3.tar.gz

tar -xvzf zlib-1.2.3.tar.gz
cd zlib-1.2.3/
./configure
make
make install

libjpegインストール

http://www.ijg.org/

wget http://www.ijg.org/files/jpegsrc.v7.tar.gz

tar -xvzf jpegsrc.v7.tar.gz
cd jpeg-7/
./configure –enable-shared
make
make install

libpngインストール

http://www.libpng.org/pub/png/libpng.html

wget http://jaist.dl.sourceforge.net/sourceforge/libpng/libpng-1.2.41.tar.gz

tar -xvzf ./libpng-1.2.41.tar.gz
cd libpng-1.2.41
./configure
make
make install

freetypeインストール

http://www.freetype.org/

wget http://mirror.vocabbuilder.net/savannah/freetype/freetype-2.3.11.tar.gz
tar -xvzf freetype-2.3.11.tar.gz
cd freetype-2.3.11
./configure
make
make install

libiconvインストール

http://www.gnu.org/software/libiconv/

wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/libiconv/libiconv-1.13.1.tar.gz
tar -xvzf ./libiconv-1.13.1.tar.gz
cd ./libiconv-1.13.1
./configure
make
make install

GDインストール

http://www.libgd.org/Main_Page

wget http://www.libgd.org/releases/gd-2.0.35.tar.gz
tar -xvzf gd-2.0.35.tar.gz
cd gd-2.0.35
./configure --with-png=/usr/local --with-freetype=/usr/local --with-jpeg=/usr/local
make
make install

やっとPHPをインストール

http://www.php.net/
ふむふむ5.3.1が最新か。。。
ここは5.3.1入れちゃうぜ

wget http://jp2.php.net/get/php-5.3.1.tar.gz/from/jp.php.net/mirror
tar -xvzf ./php-5.3.1.tar.gz
cd php-5.3.1
./configure --with-mysql=/usr/local/mysql --with-pgsql=/usr/local/pgsql --enable-mbstring --enable-mbregex --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs --enable-gd-native-ttf --with-gd=/usr/local --with-jpeg-dir=/usr/local --with-zlib=/usr/local --with-png-dir=/usr/local --with-freetype-dir=/usr/local --enable-gd-jis-conv
make
make install

設定ファイルを設置

cp php.ini-development /usr/local/lib/php.ini

php.iniを編集

date.timezone =Asia/Tokyo

httpd.confに設定追加

LoadModule php5_module modules/libphp5.so
AddType application/x-httpd-php .php

あとはApacheを再起動して完了と
確認だけしとこか
phpinfo.php


<?php
phpinfo();
?>

これをファイルにしてPHPインストール状況を確認
終了~
これでブログ移行の準備OKかぬ

コメント(3)

PostgreSQLインストール

投稿者: miizasa, カテゴリー: 未分類, 環境構築

http://www.postgresql.jp/
最新版は
8.4系の8.4.2ということでこれにしましょ

ユーザ作成

groupadd postgres
useradd -g postgres postgres

ダウンロード

wget ftp://ftp2.jp.postgresql.org/pub/postgresql/source/v8.4.2/postgresql-8.4.2.tar.gz

解凍

tar -xvzf postgresql-8.4.2.tar.gz

postgresユーザになった方が良いってか成れって公式に書いてあったのでなります。

インストール

su - postgres
cd /usr/local/src/postgresql-8.4.2
./configure --prefix=/usr/local/pgsql
make
make check
su -
cd /usr/local/src/postgresql-8.4.2
make install

途中だけどとりあえずここまでやればPHPインストールできるかな

コメントする

« 前のページ  次ページへ »